ネット有名人完全プロデュースパッケージって結局稼げるの?


>>ネット有名人完全プロデュースパッケージの詳細はこちら

引用元サイト:http://kodzynkkauj.sblo.jp/

小玉歩さん、与沢翼さんのネット有名人完全プロデュースパッケージは
120万と超高額ながら、果たして本当に稼げるのかどうか?

というと、それは本人の努力があり
訳の分からない言い訳とかせずに彼らの言うこと聞いてやることやる
という前提での話をすれば

そりゃ稼げないほうがオカシイ

というのが結論になりますね。

ノウハウ自体、彼らがネットで名前が売れるようになってきたものを
そのまんまやれるように提供してくれます。

また、彼らが持ってる何十万という読者に対して
自分の媒体というものを紹介してくれます。

小玉歩さん、与沢翼さんのネット有名人完全プロデュースパッケージの
一番の特徴というのはこの部分ですね。

彼らの媒体で紹介してくれる、というのが本当に大きいわけです。

自分がまっとうに情報ビジネスしてるとします。
これ、別にアフィリエイトでも良いです。

でも集客が上手く出来ない、と悩んでたらそれ解消できますよね?

あと、30万人の読者持ちに対して号外広告よろしく
となると広告費ってもうものすごいかかりますよね。

それがあれだけプロデュースしてくれる上に
120万という初期コストでOKというのは非常に破格。

で。ここだけを見ても稼げそう、というのはわかりますが
それでも稼げそうか不安だ、という人は

小玉歩さん、与沢翼さんの稼ぎってどういう仕組みで
回ってるのか見ていけばOKですよ。

彼らがやってることって
まずアクセスを集めて、彼らにメルマガ登録してもらってますよね。
無料オファーとか使ってガンガン集めてガンガン登録してもらう、と。

ほんで、そこに質の高い情報を流して
あとは時が来ればアフィリエイトするなり自社コンテンツ売るなりする、と。

これ、商売の基本ですよね。

人がいっぱい集まってくる状態作る。
で、そこで営業トークする。
んで、買ってくれる人が買ってくれる、と。

多くの人は最初の人集めの段階で挫折してる人が多いです。
にも関わらず、営業トークばっか勉強したりして
どうやって少ないアクセスの中で売れるか?ばっか気にします。

そんな事は後で間に合うので
まずは1日10万アクセス集めてリストをそっから取る
という練習すればもっと早いのに。。。

なんて感じで、アクセス集め苦手な人は多いわけですが
そこを物理的に超える手段が用意されてるし

自分がまだ下手なとこはどこだろ、とよく分かるようになってるので
実践する段階に来たらそりゃ楽しい、と感じるかと思います。

だってアクセス来るからリストとれるし
リスト取ったら反応とりながら収入得るところ決めときゃ
あとは結構行けるもんだし。

なので結局稼げるの?というと
やることやってりゃ稼げる、という話になるわけですね。

>>ネット有名人完全プロデュースパッケージの詳細はこちら

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ